私のオーラ

 『オーラの泉』という面白い深夜番組がある。毎回様々なゲストを呼び、その人の前世や守護霊を、三輪明宏さんとスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんが見ていくという番組だ。ゲストの体験や性格、それらと前世との因果関係を分析していく過程はかなり興味深い。

 年末、『オーラの泉』を見た友達からこんなメールを貰った。
『つばきちゃんについてる守護霊は自然霊じゃないかな。新庄選手(日ハムの新庄剛選手)と同じだと思った。自由でいろんなものから束縛されない好奇心旺盛な魂とそのエネルギー。そう言われたことないかな?きっとそうだと思いました。』と。
 私は「新庄選手と同じ」と言う一文だけで、「悪くないじゃなぁーい!?」とニンマリした。なぜなら私、案外、新庄選手好きなのだ。「自分が大好き!自分って素敵!」無邪気なまでのあの自己表現。オモシロイじゃない!

 友達が教えてくれたところによると、その「自然霊」とやらは、現世を体験していない霊との事。そんな霊が守護霊として付いていると、『 色んなモノに囚われず、自由に旅が出来たり、お金の損得に関係なく行動出来たり、とにかく魂が自由』なんだそうだ。 『周りの人にパワーとか愛を与えてくれる存在。なろうと思っても誰もそんな真似出来ない、そういうすごい存在。』と、えらく褒めてもらった。(ありがとう!) 現世を体験していない守護霊だからこそ、現世に存在する様々な呪縛から自由でいられるのだろう。

 はてさて、私についている守護霊が、本当に新庄選手と同じ「自然霊」かどうかはわからない。だって、今まで前世とか守護霊とか見てもらった事なんてないからね。唯一、高校時代の同級生がオーラの見える人で、「レモン色でプラチナがかっている。」と言われた事がある位だ。

 でも『周りの人にパワーとか愛を与えてくれる存在』って言うのは、自我自賛になるが少しだけ当っている!と思いたい。そう思うのは「つばきといると元気になる。」と言ってくれる友達が、少なからずいるからだ。そして、脈略のなかった人達同士に出会いの場を作り、繋がりを生む作業が得意だったり、今まで関心のなかった世界に友達を誘い込んだりするのが得意なのも、自分がそういう存在かな?と思う理由。

 人生で大きな事は成し遂げれないかもしれないけれど、みんなが人と人との繋がりを感じられて、安心して、くつろげて、楽しいと感じられる場所を作れる人でありたいと思っている。

 でもね、本当に新庄選手と同じだったら嬉しいなぁ・・・

                                     つばき

by bigcamellia814 | 2006-01-17 23:47 | TSUBAKIng Times

<< 使い分け あれから11年 >>