いっとき公園

a0038862_1919404.jpg
 うちの近所にある公園、名前は『いっとき公園』。このひかえめな名前の付け方が好き。
 私達が住んでいる新長田は、10年前の阪神淡路大震災で壊滅的な被害を受けた地域。焼け野原の様になった街だ。10年経って、高層マンションもドンドン建ち、街は確実に復興してきてはいる。そんな中で、未だに、ほんの少しだが仮設住宅が残っていると聞いたのが、この周辺。この『いっとき公園』も、10年前には、たくさんの仮設住宅が並んでいたのだろう。今後この場所をどうするかは検討中。このまま公園として残すか、他の何かに変えるか・・・そんなどっちつかなさが表れているネーミング。「まぁ、とりあえず今は公園なんだけど・・・」、そんなひかえめな感じがかわいらしく思える『いっとき公園』。

a0038862_19201745.jpg
 今日、その『いっとき公園』で、『第6回新長田駅北地区東部ふれあい祭り』が行なわれていたので、昼下がり、葵と共に遊びに言って来た。ステージでは、韓国民謡や韓国舞踊、南京玉簾(長田の祭ごとには必ず登場する威勢のいいオバちゃん達)やちびっこのHiphopのダンスが披露されていた。公園には、ペルシャ、タイ、ベトナム、フィリピン、韓国の料理が食べれる屋台や、長田名物ぼっかけコロッケ(牛筋とコンニャクを甘辛く煮込んだ長田の食べ物)を販売している店も出て盛り上がっていた。私達は、お昼ご飯食べたと言うのに、美味しい匂いにつられて、葵はベトナムのバナナの春巻きとホーを、私は韓国のトッポキをついつい食べてしまった。
ご近所を回るスタンプラリーに参加すれば、抽選会で豪華商品が当たるかも?と言う事で、急いでスタンプを集めたものの、結果は何も当たらず!くじ運まるでナシ!の椿と葵。ざんねーん!貰ったのは、アンケートに答えて頂いたサランラップ2つのみ。

 でも、地元のお祭に参加するのは楽しい。この街で生きている人の顔を見れる。それは、違う場所からココに引越してきた私達にとって、繋がりが生まれ、繋がりを感じる場所になる。
                         
 オレンジのコスモスがきれいに咲いていた『いっとき公園』。

                       つばき
a0038862_19225018.jpg

a0038862_19252552.jpg
a0038862_19333666.jpg

by bigcamellia814 | 2005-10-23 20:00 | 長田そぞろ歩き

<< あぁ・・・遺言の品が消えた・・・ おまんら、なめちゅうがかーっ!... >>