生活の柄

a0038862_122626.jpg


生活の柄

歩き疲れては
夜空と陸との隙間にもぐり込んで
草に埋もれては寝たのです
ところ構わず寝たのです
歩き 疲れては 草に埋もれて寝たのです
歩き疲れ 寝たのですが 眠れないのです

近ごろは眠れない 陸をひいては眠れない
夜空の下では眠れない ゆり起こされては眠れない
歩き 疲れては 草に埋もれて 寝たのです
歩き疲れ 寝たのですが 眠れないのです

そんな僕の生活の柄が 夏向きなのでしょうか
寝たかと思うと寝たかと思うと
またも冷気にからかわれて
秋は 秋は 浮浪者のままでは眠れない
秋は 秋からは 浮浪者のままでは眠れない

歩き疲れては 夜空と陸との隙間にもぐり込んで
草に埋もれては寝たのです ところかまわず寝たのです


早朝の那覇・栄町市場の路地。
生活の柄を訪ね、訪ねて旅をする。

by bigcamellia814 | 2014-03-28 12:05 | viaje(旅)

<< 沖縄で久しぶりにブーゲンビリアを見た 鈍痛の記憶 >>