KAPITAL×北方領土+尖閣諸島=???(続編/KAPITALからお返事来ました)

 KAPITAL×北方領土+尖閣諸島=???の続編。
 KAPITALからお返事をいただきました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 こんにちは、KAPITALです。

 この度はKAPITAL商品に関するお問い合わせをいただき誠にありがとうございます。
 スーベニアシリーズに託したメッセージについてですが、私どもの考えも「誰の土地でもなく、誰の土地でもある」という椿様のお考えと同じく、誰かを中傷したり非難したり傷付けたりするものではないことを何卒ご理解いただけましたら幸いです。また、どこか一方向に偏った主張をしているものでは決してございません。

 私たちは日本の片田舎、児島の地場産業を活性化させながら、この土地、国、世界をより良いものにするための小さな力の一つとなれればと、社員一丸となり日々邁進いたしております。自分たちにできるこのアパレル、ファッションの仕事によって、世界を明るくできたらと考える中で、made in Japanの技術を生かしたものづくり、日本製ならではの品質を守り続けることも使命の一つと考えております。

 今シーズンのカタログ「INDIGENOUS」は英語で「土着の」という意味の言葉です。物言わぬメッセージを洋服にのせたのも、made in 児島にこだわりものづくりをしているKAPITALらしさだと考えております。

 お客様から頂戴する温かいお声かけを励みに、皆様に喜んでいただけるような洋服をお届けしていきたいと思っております。今後も変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒宜しくお願い致します。

KAPITAL
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 私の質問に対し、誠実に対応していただけたことを嬉しく思っています。
でも、もう少しだけ伝えたいことがあって、こんな返信をしました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 
 今、日本の社会は、極端にナショナリズムへの動きが大きくなりつつあります。

 このような時代の流れの中で、島は他にもたくさんあるのに、
北方領土と尖閣諸島を強調したこの洋服には、
必ずデザイナーの思いがあるはずだと、私は感じてしまいました。
この洋服を見た時、当然のように、「北方領土も、尖閣も日本のもんだよね」
と言い放たれたような気持ちになり、ちょっと怖くなったのです。

 そういうふうに、KAPITALの皆さんの思いとは別のところで、
一人歩きする要素を抱えた洋服だなと私は思っています。
「どこか一方向に偏った主張をしているものでは決してございません」
という思いが、そのまま真っ直ぐ届くことを願いつつ、
そうはさせない時代の風向きに、敏感であることも大切だと思っています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 こんなやり取りをしながら、
どんだけ私、KAPITALのことが愛してんの!と思った次第です。
どうでもいい洋服だったら、わざわざ「領土問題」について語ったりしないしね。
愛ゆえです。

 「思いとは別のところで、一人歩きする」
「そうはさせない時代の風向きに敏感であること」
これは、発言していく立場にある自分への自戒でもあります。

by bigcamellia814 | 2013-08-12 20:01 | my favorite

<< 夕焼けの街、ここに生息する KAPITAL×北方領土+尖閣... >>