<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

紅葉

a0038862_0524612.jpg

 秋を通り越して、もう冬です。

a0038862_0532546.jpg

 街の秋色。
都会の隅っこで見つけた、紅葉。

    つばき

by bigcamellia814 | 2011-11-29 00:56 | my favorite

「私は、きっと、ココじゃなくても生きていけるよ」

a0038862_0343189.jpg

 もし私に子どもがいたら、身につけさせてあげたいと思うこと。
「私は、きっと、ココじゃなくても生きていけるよ」、そう思える経験値と人という存在への信頼。

 原発、大阪W戦を通して考えたこと。
その経験値があれば、選択は幅広くなる。
 
 「逃げた」と非難されてもいい。
自分を守るために、そんな選択が必要な時もある。
そんな時、躊躇せず新しい場所を求めてほしい。

a0038862_0425232.jpg

 20代の終わりに経験したフィリピンでの生活は、
私に、その経験値と人への信頼を授けてくれたと思っている。

 ありがとう。

     つばき

by bigcamellia814 | 2011-11-29 00:45 | TSUBAKIng Times

シンデレラ症候群

 ある「男」が私の目の前に現れて、
なんとなく冴えないこの日常を劇的に変えてくれる。
そう、あくまでも「男」。

 確かに、そんなこと考えたことがないなんて言ったら、ウソになるわ。
今でも、ふっとそんな思いが過ぎることがあるものね。

 誰か(あくまでも「男」)の登場によって、
私のこの日常が予想外の急展開を見せる。
当然ながら、疑いもなく、幸せへの急展開、大転回であることは言うまでもなく、
戸惑いながらも、この人(あくまでも「男」)が変えてくれることを信じてみようと思う。

 そんな思いをいつか私もするはずよ。
きっと、私にもそんな時が来るわよね。
この冴えない毎日に終止符が打たれる日が来るのね。
私の白馬の王子様。

 そういうの、シンデレラ症候群って言うんだったけ?

 昨日、大阪W戦の結果を知った時から、
この言葉が、頭の中でぴょんぴょんハネている。

 誰かが自分の人生を劇的に変えてくれる。
その誰かの登場を待ち、変化をその人に期待し、委ねる。

 でも、その王子さまやヒーローが、
あなたの思い通りの変化をもたらしてくれるかどうかは不明。
「変えてくれそう!」と思ったけど、実は全然たいしたことなかったり、
実はDV男だったと後になって気づく結果になるかもしれないしね。

 冴えない日常からの脱出を、たった1人の誰かがかなえてくれるなんて思わない。
完全にお任せしちゃうなんて、怖いもの。

 選んだあとも、お任せではなく、冷静なチェックを忘れないように。
幸せになりたいならなおさら。
閉塞感を感じる時代だからこそ、最後の手綱なまで手放しちゃダメ。

 やっぱり、自分が期待する変化は、
自分の内側から発信され、自分の行動によってもたらされると思うから。

      つばき

 

by bigcamellia814 | 2011-11-29 00:32 | TSUBAKIng Times

たたかいに花を

a0038862_2332126.jpg

 大阪W選の投票結果が出た翌日。
出勤すると机の上に、小さな鉢植えのお花がひとつ置いてあった。
組合の仲間から。
北海道・旭山動物園近くで生産されている、花の二階堂さんのシクラメン。

a0038862_23344114.jpg


 「せんきょに買っても負けても
まだまだ たたかいは続く・・・となりそうですね。
たたかいに花を  椿さんへ」

 そう!相手に不足なし!
これから、本番!本領発揮!

     つばき

by bigcamellia814 | 2011-11-28 23:41 | TSUBAKIng Times

落語とは人間の業の肯定である

「赤めだか」という本の冒頭、
佐々木という中学生が学校の課外授業で、
落語を見にいく。
何人目かで表れた落語家、立川談志は、
落語の演目なんてやらずに、
いきなり、本質を話し出す。


「あのネ、君たちにはわからんだろうが、
落語っていうのは他の芸能とは全く異質のものなんだ。

どんな芸能でも多くの場合は、為せば成る
というのがテーマなんだな。
一所懸命努力しなさい、勉強しなさい、
練習しなさい、そうすれば最後はむくわれますよ。
良い結果がでますよとね。

忠臣蔵は四十七士が敵討ちに行って、
主君の無念を晴らす物語だよな。
普通は四十七士がどんな苦労をしたか、
それに耐え志を忘れずに努力した結果、
仇を討ったという美談で、
当然四十七士が主人公だ。
スポットを浴びるわけだ。

でもね赤穂藩には家来が三百人近くいたんだ。
総数の中から四十七人しか敵討ちに行かなかった。
残りの二百五十三人は逃げちゃったんだ。

まさかうまくいくわけがないと思っていた敵討ちが
成功したんだから、江戸の町民は拍手喝采だよな。
そのあとで、皆切腹したが、その遺族は尊敬され、
親切にもされただろう。
逃げちゃった奴らはどんなに悪く云われたか
考えてごらん。
理由の如何を問わずつらい思いをしたはずだ。

落語はね、この逃げちゃった奴らが主人公なんだ。

人間は寝ちゃいけない状況でも、眠きゃ寝る。
酒を飲んじゃいけないと、わかっていても、
つい飲んじゃう。
夏休みの宿題は計画的にやった方があとで
楽だとわかっていても、そうはいかない。
八月末になって家族中が慌て出す。

それを認めてやるのが落語だ。

寄席にいる周りの大人をよく見てみろ。
昼間からこんなところで油を売ってるなんて
ロクなもんじゃねえョ。
でも努力して皆偉くなるんなら誰も苦労はしない。
努力したけど偉くならないから寄席に来てるんだ。

『落語とは人間の業の肯定である』。

よく覚えときな。

教師なんてほとんど馬鹿なんだから、
こんなことは教えねェだろう。

嫌なことがあったら、たまには落語を聴きに来いや。

あんまり聴きすぎると無気力な大人に
なっちまうからそれも気をつけな!」

=================================

 私たちのブログを、いつも楽しみにしてくださっているayuさんのブログから抜粋させてもらった。(最近は、ちっとも更新出来てなくてゴメンなさい。)全文はコチラから。
立川談志という人工呼吸器がなくなってしまった。

 大阪では、W選挙の投票日が2日後に迫っている。
橋下徹氏が代表を務める「大阪維新の会」が府議会に提出し、現在、継続審議となっている「教育基本条例案」について、人前で話す機会があり、考えを整理していた合間にayuさんのブログを読み、この言葉に出会った。

 なんだか、ずしーんと来た。
読み終わって、
「なにやってんだ大阪」「なにやってんだ橋下」
と急に悲しくなって来た。

 教育の中にこそ、人間の業を緩やかに認めるあそびの部分が必要だ。
あそびの部分があってこそ、様々なバックグラウンドを持つ子どもたちの居場所が出来る。
あそび・ゆるみ、言い換えるなら、矛盾やままならなさを受け止める余裕。
そんなものを大切に受け止める中で、子どもたちは育まれる。

「どんな芸能でも多くの場合は、為せば成る
というのがテーマなんだな。
一所懸命努力しなさい、勉強しなさい、
練習しなさい、そうすれば最後はむくわれますよ。」

努力をしてもなかなか報われない現実の中でも、生き延びていくしかないこと幼くして知った子どもたちを、緩やかに受け止め、寄り添って来たのが、いろんな人間が生きている、ここ大阪が大切にしてきた教育だったのではないかと思う。

 「大阪維新の会」が提出した「教育基本条例案」には、その、あそび・ゆるみの部分を一切感じない。だから、背筋がゾクッとする。


 「教育基本条例案」の基本理念の中にはこんなことが謳われている。

第一章 目的及び基本理念
(基本理念)
三.他人への依存や責任転嫁をせず、互いに競い合い事故の判断と責任で道を切り開く人材を育てること

六.グローバル化が進む中、常に世界の動向に注視しつつ、激化する国際競争に迅速的確に対応出来る、世界標準で競争力の高い人材を育てること


 私はこの2つの基本理念が特に嫌いだ。

 子どもたち、大人の思惑で製造されるな。
ボイコットしちゃえ!

「でも努力して皆偉くなるんなら誰も苦労はしない。
努力したけど偉くならないから寄席に来てるんだ。」

談志の言葉の、この部分が好きだ。温かいものを感じる。
ままならなさを生きる現実の、静かな、いとおしさがある。

 例え「偉く」なれなかったとしても、
ままならなさを抱えながら、それでも生きていく様々な方法を、
できる限り伝えるのが、教育の大きな役割なんじゃないかと思っている。

つばき

by bigcamellia814 | 2011-11-25 11:26 | 言霊

【拡散希望】12/4 レイバーフェスタ2011OSAKA~椿制作3分間ビデオ『私に賞味期限はありません』も上映

a0038862_14225659.jpg
 
 今年で8回目を迎えるレイバーフェスタOSAKA
12月4日(日)に開催されます!

 今年は、私も3分間の映像を作成し、出品しました。
タイトルは「私に賞味期限はありません」
有期雇用を理由に雇い止め解雇されたことをきっかけに、労働者として、女として、私ではない誰かによって一方的に設けられる賞味期限について、短い作品を作ってみました。

 しかし、映像作成初体験で、
とりあえず仕上げることを目標に、なんとか仕上げました。

 「私の作品を観に来てください!」などとは言いません(言えません!)!!
私の作品はさておき、他にも、興味深い映像をたくさん上映します。
特に、コロンビアにあるコカコーラ工場で行われている、労働運動への卑劣な弾圧の様子を取材した、『コカコーラ・ケース~多国籍企業の犯罪~』(カナダ/2009年/86分)はオススメです。

 お時間のある方、ぜひぜひ観に来てください!!


【レイバーフェスタって何?】
 「労働」や「労働運動」あるいは「生活」を、映像やパフォーマンスを通して見つめ直すイベント。アメリカ西海岸ではじまり、韓国や南米などにも広がり、大阪では2004年からスタートした。失業やリストラが蔓延し、労働組合もあるような・ないような日本社会。いま、私たちがいかに生き、どう暮らしや権利を守っていけばいいのか、映像を通して一緒に考えてみませんか。

☆日時:2011年12月4日(日)11:00開場 11:30開演

☆場所:クレオ大阪中央セミナーホール(地下鉄谷町線「四天王寺夕陽ヶ丘」駅1・2番出口から北東へ100m

☆参加費:当日 1200円  前売 1000円  学生・失業者・障がい者 1000円

☆主催:レイバーフェスタ大阪実行委員会  ブログはコチラ

☆お問い合わせ:〒532-0011大阪市淀川区西中島4-7-2チサンマンション新大阪707 ビデオ工房AKAME気付 TEL&FAX:06-4805-0234 メール:ffffesta@yahoo.co.jp

☆プログラム

11:30 『子どもたちを守れ』~福島の闘い~(湯本雅典制作/2011年/37分)
 福島第一原発事故の水素爆発は、放射性物質を大気中に拡散させ、福島県内外に飛散させた。子どもたちは外で遊びことも、土に触れることも、衣服さえも制限され、親子とも不安と混乱の日々を過ごしている。国や県はそれを放置し、学校、保育園等の放射線値測定を怠った。その危機を察知した、親たち、教師たちは『子ども達を放射能から守ろうと!』と立ち上がった。

湯本雅典
1954年生まれ、これまでは教育問題や平和問題などをテーマに映像作品を手がけてきた。

12:30 公募3分間ビデオⅠ(大阪作品)
 レイバーフェスタが切り開いた新しい映像表現ともいうべき、一般公募による自主制作3分ビデオ。働く人たちのの姿や声、問題提起を3分の映像にまとめた、様々な映像が上映されます。

13:00 『コカコーラ・ケース~多国籍企業の犯罪~』(カナダ/2009年/86分)
 南米のコロンビアでは、21世紀になってからも労働運動のリーダーが500人近くも殺害されている。名だたる清涼飲料水メーカーのコカコーラ工場も、その例外ではなかった。犯罪行為も辞さずに組合つぶしに奔走し、果てには労働幹部の殺人行為まで引き起こす。だが、心ある弁護士がその犯罪を追求し、また過酷な人権弾圧に抗する国際的な労働者、市民の感動的な連帯も広がっていく。

14:40 アウン・ティン・トンさんの報告と参考映像上映
特別ゲスト:アウン・ティン・トン(Aung Tin Htun)さん/移住民放送MWTV(Migrant World Televusion)代表
 労働研修生でビルマから韓国に来た。外国人労働者に対する不平等な社会で苦労している仲間と共にMWTVで活動し、2011年3月、7年間かかって難民認定を獲得。

 MWTVとは
 昨年までは、「移住労働者放送局」として活動してきたが、国際結婚で来た人たちも増加し、「労働者」だけではなく韓国社会で生き抜くための活動の場でありたいと今年度から「移住民放送」とした。インターネットを通じて8言語(英語、ロシア、ビルマ、バングラデシュ、ネパール、インドネシア、フィリピン)で放送。韓国社会を理解する手助けをし、様々な問題を抱えて暮らす移住民たちの活動の場を目指す。年に1回「移住民映画祭」を開催。今年9月で6回目。

15:30 YANEURA音楽工房LIVE
 20年ぶりに楽器を取り出したことをきっかけに弾き語りを始め、ブルー・グラス・ミュージックを基本に様々なジャンルを演奏する。社会問題にも強い関心をもっているミュージシャンでもある。

15:50 公募3分間ビデオⅡ(東京作品)

 是非、お越しください!

つばき

by bigcamellia814 | 2011-11-24 14:24 | お知らせ

暮らすイメージ

a0038862_14252292.jpg


 こういう、
エネルギー、
ユーモア、
おおらかさと希望の中で
暮らしたい。

つばき

by bigcamellia814 | 2011-11-23 14:27 | my favorite

450g

a0038862_14335933.jpg

 体重は450g。
手乗りサイズ。

by bigcamellia814 | 2011-11-20 23:19 | my favorite

【拡散希望】12/11 「原発いらん!女子デモ!? だれデモ!」

a0038862_16161727.jpg


「原発いらん!女子デモ!? だれデモ!」

大飯原発の再稼働?
放射能がれきの受け入れ??
そんなん聞いてへん!それよりも早く避難者の受入を!
自分のため、大切な人のため、未来のために。
同じ思いの人、一緒に歩こう!
一歩踏み出すことに戸惑っている人も、
少し勇気を出して、一度来てみませんか?
私たちで作るデモ。私たちが作る未来。今、ここから始めよう!
どなたでもお気軽にご参加ください。
カフェ、子どもブロック(ぬいぐるみ作りコーナー等)、
風よけあったかスペース、ドラム・ブロック・・・
その他いろいろあり。

運営・呼びかけは女性主体ですが、
デモ当日は原発いらん!という思いの方なら誰でも参加してください!!

日時:2011年12月11日(日)
12時頃 元町中公園集合(最寄り駅:地下鉄四ツ橋線)
    交流・トークなどいろいろ
14時(予定) デモスタート
15時(予定) デモ終了~交流会

※荷物置き場(見守り付)あり。荷物が多い子ども連れの方も安心。

主催:「原発いらん!女子デモ!?だれでも!?」実行委(仮)
Twitter:@nonuke1211
HP:http://nonuke1211.tumblr.com/

 このデモ、私も少々関わっています。
男の人たちが中心の、ちょっとマッチョな運動の中で、「自分たちでデモしたいね」と言うところから始まったこの企画。運営・呼びかけは女性が主体ですが、参加はだれでもOK。

 興味のある方、是非、ご参加ください。

by bigcamellia814 | 2011-11-18 16:20 | お知らせ