カテゴリ:長田そぞろ歩き( 20 )

バラの花が咲く

a0038862_9211687.jpg

 そこだけ、フィリピンか沖縄の様なコントラストでした。
でも、長田。

                                   つばき

by bigcamellia814 | 2008-05-17 09:23 | 長田そぞろ歩き

日曜日の夕方

a0038862_22431654.jpg

2008年5月11日(日)18:30
日曜の夕方、長田の空には、真っ直ぐに線を引いた雲が延びていました。

                                     つばき

by bigcamellia814 | 2008-05-11 22:37 | 長田そぞろ歩き

長田系な休日

a0038862_20334167.jpg
 心地良い1日の終わりです。

 今夜は、久しぶりに葵がチゲ鍋を作ってくれました。これから、シュークリームと共にお茶をして、ホームシアターを楽しみます。今日の映画は2人が好きな、『Before sunset』。旅の途中で恋した男の子の事を思い出すので、ちょっと切ない気持ちになりたくて借りてきました。本当は、寺島しのぶの『ヴァイブレータ』が見たかったのですが、貸し出し中。貸し出し中だと知ると余計に見たくなり、劇中、長距離トラックの運転手役の大森南朋が非常にいいかげんな調子で「そうだよぉ。」というシーンを思い出し(この場面がスゴク好きなの!)、心の中で「見たぁーーーい!」と叫びながら、諦めて帰ってきました。

 今日は朝からはりきって、お部屋の掃除。洗濯をしながら散らかったお部屋を片付けて、やっと!やっと!私の愛すべきコタツを準備しました!春先ぶりの再会ね。愛しさが募って、もう我慢の限界だったのよ。例年11月には出すコタツ。今年は暖かかったので1ヶ月待ちました。座椅子も購入し、これで今年の冬は完璧です!
 みなさーん!今日から私、超インドアな生活に突入します。仕事が終われば我が家に直行!⇒コタツに直行!です。いーの、いーの、それでいーの。だから、むやみに私を誘い出さないでね。誘い出すくらいなら、我が家のコタツで一緒にウダウダしましょ。

 今日は、長田系な休日の過ごし方でした。
久しぶりに、長田の町をブラブラと。
平日、神戸より東で働いている私達にとって、週末、長田の町を歩くと安らぎを感じます。
1年365日のうち、200日以上何らかのイベントが行なわれていると言う長田!(昨日、情報誌の編集をしてた方から仕入れたばかりの情報!)今日も、駅前周辺はにぎわっていました。
葵と一緒に長田をブラブラ。一緒にたい焼き食べながら歩いた休日でした。

                                  つばき

by bigcamellia814 | 2007-12-02 21:05 | 長田そぞろ歩き

濱ロック再来!ビト&ホーシューさんのライブ@デッサン

a0038862_19281732.jpg 本日20時~、ご近所Cafe Bar・デッサンで行われた濱歌シンガー・ビト&ホーシューさんのライブに行って来ました。昨年、初めて長田でライブを行い、今度が2度目。ピンク映画の監督・いまおかしんじさんが好きな知人が、映画の中で使われているビトさんの歌に惚れ、長田でのライブを昨年から企画してくれています。今年もお誘いを頂いたので、いざデッサンへ。

 長田系の友人・知人が集まるこのライブ。20人も入ればもうギュウギュウの店内。ビトさんのいい意味で泥臭い歌声、かき鳴らすギター、爆笑のMCで、めちゃめちゃ盛り上がりました。いやぁー、昨年も思ったんだけど、ビトさんのMC、本当に面白いっ!

a0038862_20115092.jpg でもって、最後はこんな感じ。ライブが終わった後も名残りおしい人々が集まって、ビトさんが弾くピアノに合わせ、肩を組んで歌いだす長田系の人々。友人曰く「うた声喫茶みたい・・・・」だって。(笑)
 転職してから長田系の人々と過ごす時間も減ったけど、こんな場所に帰ってくるとそのまんまの自分が戻ってくる、そんな気持ちにさせてくれます。

 あぁ、今夜もデッサンのマスターの照明(マスターは元舞台照明のお仕事をしていた方。)は抜群だったなぁ☆

                                   つばき

by bigcamellia814 | 2007-06-05 22:55 | 長田そぞろ歩き

紀香にあやかれますように・・・・

a0038862_1145532.jpg

 『格差婚』と言われる藤原紀香と陣内智則の結婚。
2人の結婚で、今、神戸の中で最も経済波及を受けていると思われる場所、生田神社に行ってみました。ヨッシーが「行きたい!」って言うもんだから。

 2人がココで結婚式を挙げると公表して以来、参拝客の数が急増。
今年のお正月は、参拝客の流れが停滞するする程の人の多さで、遠くから神社に向かって拍手打って帰ってきた程でした。いつの間にか、縁結びの神社って事になっているみたいだし。

 まぁ、とりあえず恋人のいない3人で、紀香にあやかるべく、生田神社を参拝。
ちょうどこの日も、結婚式が行われており、白無垢の花嫁さんが周辺の参拝客に祝福されながら参道を歩いていかれました。

 しかしだ!この結婚で藤原紀香が神戸に与えた経済波及効果は120億円とも言われています。紀香、スゴイな!その地元愛!
 
 だけど、それよりも、陣内君の健気さに不覚にも涙してしまった椿。
紀香の隣りに並んだら、なんだかガキンチョみたいな彼だけど、紀香を愛するひたむきさに、陣内君も好感度上げたこと間違いなし。

 紀香にあやかりたい方、ご案内致します。

                                      つばき


 

by bigcamellia814 | 2007-06-03 11:46 | 長田そぞろ歩き

長田名物・ぼっかけコロッケ

a0038862_11291728.jpg 長田を訪れてくれた友達に、そばめし以外でもひとつ御もてなしするのが、『ぼっかけコロッケ』。

 『ぼっかけ』とは、牛すじとコンニャクを甘辛く煮込んだもの。これが、コロッケの中に入っているのだ。他にも、カレーの中に混ぜたり、うどんの上にのっけたりと楽しみ方は色々だけど、おやつ代わりにも楽しめる、このぼっかけコロッケは人気です!お客さんが来る度に招待していますが、みんな本当に喜んで食べてくれます。アツアツを食べて欲しいから、お店まで行ってその場で揚げてもらう。「アチチチチッ!!!!」と慌てて、口の中をホクホクさせながら食べるみんなの姿はかわいいです。ヨッシーも喜んでくれたみたい☆
                                                 つばき

by bigcamellia814 | 2007-06-03 11:43 | 長田そぞろ歩き

長田界隈で会う写真家・S

 転職する以前、長田界隈で働いていた時は、よく見かけていたあの人。
職場が変わってからは、偶然に出くわす事もない。

 最初に見かけたのは、2005年に神戸で行われた世界AIDS会議の時。
映画上映のボランティアスタッフとして受付にいた私は、脳裏に焼きついているその顔が、今、目の前に存在している事に、冷静を装いながらも密かに衝撃を受けた。
こんな顔、他にはいない!絶対、見間違うもんか!
けれど、彼女のフルネームに自信がなく、声をかけれずじまい。

 それからしばらくして、ある夏の早朝、自動販売機でジュースを購入する彼女に遭遇。
神戸出身という事は知っていたが、どうやらこの周辺に住んでいるようだ。
彼女を気にしつつ、再び冷静を装いながら、その横で販売していた桃を物色する私。
声をかけたかったけれど、やはり彼女のフルネームに自信がなく、再び声をかけずじまい。

 その後、何度も長田界隈で彼女を見かけつつも、声をかけそびれて来た。

 彼女の名前は、写真家・澤田知子!名前は知らずとも、彼女の写真を見かけた事がある人は結構いるはず。旅館の女将、八百屋のオバさん、ギャルにキャバ嬢など、様々な女性に扮したセルフポートレートを撮り続ける彼女。2004年には木村伊兵衛写真賞も授賞している。

 何が面白いって、彼女の顔!あの顔力はすごいです!
写真集見たら、絶対に忘れないというか忘れられないと思います、彼女の顔。
でもって、本人見たら、もっと忘れられないと思います、彼女の顔。

 四角くてえらが張ったポッチャリとした輪郭。小顔ブームなどなんのその。
髪を頭の高い位置でピッチリと束ねたいた彼女は、その大きな顔を堂々とアピールする。
そして、見事に描かれた美しい山型の細い眉毛が、見る側に彼女を印象付ける。
服装は、必ずボディコンシャスなもの。
はっきり言うが、彼女は決して細くない。
けれども、ポッチャリとした体型に、身体の曲線にピッタリそった洋服が、
彼女に更なるインパクトを与える。
とにかく、強烈な存在感です!

 今度会った時は必ず声をかけよう!と誓いつつ、そんなチャンスには恵まれず。
本屋で彼女の新作・キャバ嬢に扮した『MASQUERADE』をめくる。
男なら森村泰昌、女なら澤田知子。
私がこの2人をオモシロイと思うのはなぜか?
自らの身体を使って変幻自在にあらゆる人に成り代わる。
これって、きっと誰の中にもある(もちろん私の中にも!)変身願望が思いっきりくすぐられるのよね。

 偶然が再び訪れる事を期待して。もう、彼女の名前はバッチリ、インプット済み!

                                 つばき

by bigcamellia814 | 2007-04-22 15:53 | 長田そぞろ歩き

いかなご談義

 乗換のため、JR須磨駅に降り立った。
その瞬間、強烈な匂い。
目の前に海を臨む須磨駅。
潮の香と言うよりは、魚屋の店先の匂い。
生臭い匂いが、ホームに充満していた。

 私の隣りに並んでいた50代位の女性が、「すごい匂いやねー。」と話しかけてきたので、
何となく話し始めた。

 そのうち話題は、今年の『いかなご』に。
この時期、神戸のおばちゃん達の最大の関心事は『いかなご』。
スーパーには、『いかなごのくぎ煮』を作るための大なべ、醤油、ざらめ、保存するタッパ等が店頭に並び、郵便局ではいかなごのくぎ煮を地方に送る人達のために「いかなごゆうパック」なるのぼりを立てていたりする程。春の『いかなご』、冬の『ルミナリエ』ってぐらい、神戸に住む人達にとっては重要な行事なのだ。

 「今年はいかなご、不漁だったみたいですねー。」と私が言うと、その女性、
「いつもは1㌔500円位なもんやのに、今年は、1㌔2000円までなった時があったわー。」
「朝からスーパーに並んでたんやけどなぁ、前の人が1人で10㌔買ったりしたら、途中で売り切れになって、並んどっても買われへんかった時があったわー。」
などと、今年の「いかなごのくぎ煮」作りがままならなかった体験を色々と教えてくれた。
「お店でも売っとるけどなぁ、やっぱり、それぞれ、そのウチの味があるからなぁ・・・・」と、ちょっと寂しそうな様子。

 前の職場では、それぞれの家庭で作られたいかなごのくぎ煮を持ち寄って、お昼ご飯の時に味見していた。いかなごのくぎ煮はそれ自体にもかなりの砂糖が使われているが、とにかくご飯のおかずに最適なので食が進む。よって体重も増加。これを私と葵は『いかなご太り』と言う。今年は我が家で『いかなごのくぎ煮』を作ることも、『いかなご太り』することもなく、『いかなご』の季節が過ぎていってしまった。

 目の前の海を見ながら、神戸のおばちゃんと『いかなご』談義。
私も神戸の人になってきたなぁとほくそ笑む。

 神戸に引っ越してきて、あっと言う間に丸3年が経ちました。

                                    つばき

by bigcamellia814 | 2007-04-14 22:58 | 長田そぞろ歩き

土曜日が休みの朝は・・・

a0038862_21113796.jpg 数週間ぶりの土日休日。ここ数週間、土曜日出勤が続いていた。
 土曜日がお休みの日は、必ず行く場所がある。我が家から歩いて3分の所にある喫茶店。ここでモーニングを食べる。注文するのはBセット・アーモンドトースト、450円。モーニングを食べながら、雑誌をめくったり、手紙を書いたりしながら小一時間過ごす。
 今は石垣島に住んでいるこの店の娘さんと友達になり、それからココに通うようになった。彼女がプロデュースしたこの店の作りは、下町長田の中でもかなりオシャレな方なのだが、いかんせん、モーニングを食べに来た長田のおばちゃん達が話すデカい声で、店に流れるエンヤのヒーリングミュージックさえも掻き消されてしまう・・・例えば、海岸通やトアウエストあたりのCafeでこれやられたら、「場をわきまえてください。」くらい言いたくなるだろうが、そこが長田ってだけでなぜか許せるのよね。むしろ、文句言ったら、こっちがしばかれるね。モーニングを食べながら、おばちゃん達の話に耳を傾ける。ひっきりなし、間髪入れずに続くおばちゃん達の会話。周囲の事などお構い無しにあけっぴろげに話す。彼女達の境界線は限りなく広範囲だ。それを聞きながら、私と葵は笑いをこらえ、肩を揺らしながらアーモンドトーストにかぶりつく。長田だなぁ・・・・と実感するこの時間が、どうやら葵も私も好きらしい。

                                   つばき

by bigcamellia814 | 2007-04-14 21:37 | 長田そぞろ歩き

天晴れ!長田のオバちゃん!

 最近、いろいろと問題を抱えた友人が居候中・・・
その友人が長田のとある公園で、今後の事を話しに来た父親と会話もなくベンチに座っていた時の事。子犬が友人の足元に近づいて来た。その飼い主と思われる60歳位のおばちゃんがそばに寄ってくるなり、
 「あんたら死ぬ気ちゃうやろなぁ!?」と一言!なんて単刀直入!さすが、長田のオバちゃん。きっと死にそうに見える程、友人とその父親の周辺の空気が澱んでいたのだろう・・・
 
 その後、
 「今日生きたら、明日必ず日は昇るんやぁ!」と名言を残して立ち去ったとか。

 天晴れ!長田のオバちゃん!

                                     つばき

by bigcamellia814 | 2007-02-21 00:16 | 長田そぞろ歩き