五感だけでは足りない感覚がある

a0038862_2136987.jpg
 この絵、私だそうです。
まるで、『千と千尋の神隠し』の湯婆婆の若い頃みたいでしょ?
ちょっと、性格の悪そうな、悪だくみしてそうな感じが気に入っています。

 事務所にほぼ毎日顔を見せてくれる学生さんが描いてくれました。
「五感だけでは足りない感覚がある。」
というその学生さんは、絵を描くことを通して、自分の中の様々な感情と向き合っているようです。

 感心させられるのは、その感情の根っこはどこにあるのか?と向き合う姿勢。そして、その感情を実に的確な言葉で、質感さえ伝わるように表現する力。

 直前までイライラしていても、その学生さんと話し始めると不思議と私の気持ちも落ち着きます。忙しくても、その人と話す時間をないがしろにしたくないなぁと思うのです。

 グリーンの洋服をよく着るところ、赤いボディピアスを片耳につけているところ、目の感じ。写真を見る訳でもなく、ただ、記憶の中の私を思い出しながら描いてくれたようです。

 ありがとう。宝物だよ。

                                   つばき

by bigcamellia814 | 2008-12-07 21:47 | TSUBAKIng Times

<< エナジーを感じる女 ベッドでスモールビジネス始めました♪ >>