pay back

a0038862_2231944.jpg
 アメリカ人の友人が東京から神戸にやって来た。
明日、北野倶楽部で行なわれる友人の結婚式に出席するそうだ。
その前に、今日は1日神戸観光。
夕方、淡路島、徳島をつなぐ明石海峡大橋のたもと、舞子に夕焼けを見に出かけた。
こんな気持ちの良い場所があったのか・・・

 舞子まで車を走らせる道中、黒人の彼にアメリカ大統領選について尋ねた。
「オバマとマケイン、どっちが大統領になると思う?」と尋ねると、
「マケインも悪くないけど、オバマが優勢だと思うなぁ。」と彼。
「自分が生きている間に、こんな時代が来るなんて思ってもなかったよ。」と。
私にとってもそうだ。
黒人と女性。
大統領の座を射止めようと、オバマとクリントンが闘った予備選は、
アメリカ以外でも人々の注目を集めた。日本人である私がそうであったように。

 そして彼はこう言った。
「オバマが大統領になって、これでpay backだね。pay back!ハハハハハッ!」
と高らかに笑った。

 つまり黒人が大統領になって、貸してた借りは返してもらうぜ!ってこと。
差別されてきた歴史に対する、彼らなりの正当な勝負の仕方で!

 「pay back!!!!!!!!!!!」と叫びながら、
彼も、私も、友人達も高らかに笑った。

 そんな日を私もこの目で見てみたい!

                                     つばき

by bigcamellia814 | 2008-08-10 22:58 | TSUBAKIng Times

<< 私のJamaica写真、使って... ティンガティンガ・ファミリー >>