IKEA見学して来ました。

 京都のCafeでお茶を飲みながら、そこの店主と、京都と神戸、それぞれに熱いスポットはどこかと尋ねあった。「そうそう、神戸にIKEA出来たよねぇ?」と言われ、「そうか、今一番熱いスポットはそこかぁ。」と気付く。

 スウェーデンの大手家具店、IKEA。
車持ちの友人を誘って、見学に行ってきました。
ポートアイランドという人工島に登場したIKEA。
友人の情報によると、「すっごい渋滞していて、入るまでに2時間待ちだったよ。」とのこと。
22時までオープンと聞き、私達は、作戦を練って夜7時頃から出かけてきました。
幸い渋滞には巻き込まれず、スムーズに店内に入れたけれど、
いやぁー、すっごい人、人、人ぉぉぉぉぉぉぉ~!

 2階がショールーム。そちらであらかじめ商品をチェックし、1階の巨大な倉庫の様な売り場で、お目当ての商品を選び購入する、そういう流れの様です。
売り場はこんな感じ。

a0038862_236476.jpg

 近未来って雰囲気でオモシロかったので、写真を撮ってみました。
a0038862_2394036.jpg

 そして、レジは、この混雑振り。
まるで、入国審査が異常に厳しく、長時間並ばされるアメリカのイミグレーションの様な雰囲気だったので、今日からIKEAのレジを「イミグレ」と呼ぶことにしました。
こちらもオモシロイ光景だったので写真に収めました。

 結局、私達は一切何も買わず、完全な見学者として、店内を一巡してきました。

 感想として、
①狭い賃貸マンション住まいの私達の生活様式に合う様な家具は、なかなかないなぁ。
②スッキリ、機能的な印象を与えるが、私の生活空間には、古い日本の家具を置きたい。
③モノ・人共に多いところは、選択能力が鈍くなる。
といったものでした。

 しかし、本日の社会科見学、なかなかオモシロかったです。
友人がしきりに『脱亜入欧』と繰り返していたのがおかしかった。
IKEAはその象徴でしょうか・・・・・?

                                      つばき

 

by bigcamellia814 | 2008-04-27 23:10 | TSUBAKIng Times

<< 自転車日和 昼下がりの十三をゆく >>