Hemp artist/akiちゃんと行く手作り市@京都・知恩寺

a0038862_2148544.jpg
 年間23日ある有給。
今年はコンスタントに使っていくのが目標です。

 本年度第1回目の有給は、
このblogでも度々紹介しているHemp artist/akiちゃんと共に、京都は知恩寺で行なわれる手作り市に行って来ました。毎月15日に行なわれる手作り市。訪れるのは初めてです。

 10時過ぎに、知恩寺に到着した頃には、既に黒山の人だかり。
所狭しとお店が並び、お寺の裏庭にまで続いています。
そして、1日天候が良かったのは日頃の行いが良いからだとしても、
夏の様な日差しに、すっかり日に焼けてしまったぁ・・・・。
昼前には、『これは新種のパニックゲームだぁ!』と思わなきゃヘコタレそうな程、人混みに道をふさがれ、先に進む事も出来ず・・・とりあえず、お腹もすいたしって事で、インターバルに昼食を取り、再び午後から参戦したら、午前中よりもやや快適に手作りの品々を楽しむ事が出来ました。ひとつ発見したのは、この歳になっても、人混みを前にすると誰かと手を繋がないと不安になると言う事でした。akiちゃんに手を繋いでもらい、なんとか人の波を掻い潜り、出店している全ての店をじっくりと見て回る事が出来ました。

 今日の戦利品は、ガラスのペンダントトップととんぼ玉の帯留め。
出店されているものは様々ですが、中でも、ガラスやとんぼ玉を扱ったお店は、私とakiちゃんを十分に満足させてくれるものでした。

 その後、手作り市の喧騒から退散し、河原町のカフェでチャイを飲みながら一休み。
最近、スパイスのよく効いたチャイにハマっていて、「この店は合格!」「この店はイマイチ!」と私だけのランキングをつけています。今日のチャイは「まぁまぁ」ってとこでした。でも、お店のお兄さんが、akiちゃんの作成したHempネックレスに非常に関心を示し、akiちゃんを尊敬のまなざしで見つめ、「これは神業ですねぇー!」と言わんばかりに褒めている姿が嬉しかったので、「合格」とします。

 そこから、大阪の中崎町へ。
最近この界隈は、町家を利用したcafeや雑貨屋さんが軒を連ね、注目されているエリアです。
そこの一角にあるワヲンというベトナム風cafe&雑貨屋さんに、akiちゃんの作品を置かせて頂く契約をしに行って来ました。早速、10点程商品を並べてきました。お近くの方、是非一度、彼女の作品を直に手にとってみて下さい。

 夕食はakiちゃんの希望で粉もん・関西らしく、お好み焼き。
注文したモノと違うお好み焼きが運ばれてきたが、あまりの空腹の為、妥協した私。
しかし、それで終わらす訳はなく、謝罪している店員に、「取り替えなくていいので、代わりに何かサービスしてくださーい!」と試しに言うと、あっさり2人分のドリンクをサービスしてくれました。これ言える様になった私は、大阪あたりで十分オバちゃんやれますね。

 日頃は喋りも表情もポワ~~ンとしているakiちゃんも、ペンダントトップを前に、作品のイメージを膨らましている時だけはなかなかシリアスな顔をします。
 手作り市で購入したガラスのペンダントトップをakiちゃんに託し、「また、いい作品作ってね。」とhugをしてお別れしてきました。

 新しい作品の数々、楽しみにしてるよ。

                                     つばき
                             

by bigcamellia814 | 2008-04-15 22:46 | TSUBAKIng Times

<< 断食宣言!+マナティ宣言! 手ぬぐいでeco bag >>