卒業式

a0038862_22444321.jpg

 色鮮やかな振袖姿や袴姿の女の子があふれる日、本日、卒業式。
今年も多くの学生が、社会へと巣立っていきました。

 私が今の仕事に就いて関わり始めた障害学生数名も無事卒業。
入学はしたが、障害があるにもかかわらず、大学からの支援は全くなく、
その事が理由で休学していたある障害学生も、無事卒業を果たしました。
その学生が途中で大学をリタイヤしたり、
学ぶ事のオモシロさを知らないままで終わらなくて本当に良かった。
今、少しずつ育ちつつある障害学生支援の体制は、
あなた達の体当たりの訴えから生まれたもの。
そのはじまりを、これから先も覚えていたいと思います。

 「とにかく、頑張りすぎない事。しんどくなったら休む事。」
これから張り切ろう!と思っている学生達に向けた、私のゆるいメッセージ。
心を痛めない程度に働いて欲しい。
体を蝕まれるほどに、頑張る理由なんてない。
のびやかなままで、イイ大人になってね。

 「大人になるって楽しいよ!」といつも学生に伝えている私だけれど、
今日は、大学時代に返ってみたいと心を過ぎった。
だって、すがすがしいのだもの。


                                   つばき

 

by bigcamellia814 | 2008-03-18 23:09 | TSUBAKIng Times

<< akiちゃんのオルソセラスのネ... 友達の活躍Ⅲ~必見!が~まるち... >>