夏休みの計画

a0038862_2230775.jpg そろそろ夏休みの計画を立てる時期になりました。と言っても4月の時点で航空券を予約済みの椿。大学勤務の醍醐味は、なんと言っても休暇の長さでしょう!ガツーン!と長期休暇を頂き、今年の夏は大学時代の親友が住む、スコットランドはエジンバラを訪ねる事にしました。

 スコットランドと言えば、バグ・パイプ→丘の上の王子様→キャンディキャンディという連想ゲームがまず頭を過ぎり、スコットランドのジャンキーな若者達を描いた映画『トレインスポッティング』に出演していたユアン・マクレガーの坊主頭がカッコよかった事位しか思いつかない、このイメージの貧困さ・・・
そして、あの周辺にほとんど興味がないときた。

 ハリーポッター好きなら、作者が住んでいるエジンバラに足を運んでみたいと思ったりするのかもしれないが、カタカナが羅列する登場人物の名前に頭痛がし、2巻の途中で挫折した私にはまるで興味がない事だ。それでも「行ってみよう!」と思ったのは、悩みに悩みぬいてエジンバラに向かった親友の、頑張っている姿をきちんと見ておく使命が私にはあると思ったからだ。彼女が今どんな場所で、どんな人達に囲まれ生きているのか、ただその姿が見たい。

 そしてもうひとつ、椿オススメの大道芸人が~まるちょばがこの時期エジンバラで行われる大道芸のフェスティバルfringeに毎年出演しているので、それを見に行く予定!私のスコットランド行きは、彼らがずいぶん後押ししてくれた。

 まずはロンドン着。1週間はその周辺を散策、ユーロスターでフランスかベルギーにでも行きましょうか?そして夜行バスでエジンバラを目指す。
 そろそろ始めなきゃな、旅の準備。下調べと心の準備。

 その前に山積する仕事を片付けて・・・コレが問題・・・

                          つばき

 

by bigcamellia814 | 2006-06-23 23:10 | viaje(旅)

<< フロイン堂の田舎パン 寂しさを慈しみなさい。 >>