幸せな暮らしを経験させる「刑」

 『ある国の刑務所では、男も女も子どもも一緒。
石窯の前で並び、みんなでご飯を食べた。
この国では、幸せな暮らしを経験させる「刑」を施す。
という夢をみました』

 ある人の、ある朝の夢。

 そんな刑務所があれば、きっと、再犯率が下がるだろう。

 フィリピンはパラワン島、プエルトプリンセサの市街地に
家族で入れる刑務所があった。
そこはまるでひとつの村で、塀もなく、
罪を犯した人は、家族と暮らしながら畑仕事をしていた。
重大な罪を犯した人は柵の中にいたけれど、
それでも、こっちとあっちで握手できそうな柵だった。
確かそこも、再犯率が低いと言われていた。

 『幸せな暮らしを経験させる「刑」を施す』
たぶんこれは、とても大きなヒント。


 

by bigcamellia814 | 2013-12-04 22:18 | TSUBAKIng Times

<< 反撃宣言/バーナムの森は動いた... 未来を奪われないために、今、反... >>