南円堂の金柑

a0038862_1921241.jpg

 秋の奈良に行きました。
興福寺の南円堂の金柑は、
太陽に照らされ、まぶしいほどに鮮やかでした。

 手を合わせるとき、祈ることはいつも同じ。
隣にいる人、家族、友達、世界中の人達、
みんなが健康で平和に暮らせますように。
それ以上のお願いは、なんか、おこがましくて出来ないのです。

a0038862_1926190.jpg

 奈良に来ると、お決まりのように、東大寺に足が向かいます。
大きくて、好きです。
東大寺も、大仏も。

 
 たそがれを求めるとき、奈良に足が向かいます。

 終わりがくること、
そして自ら終わらせること。
その先に何があるのか。
しばらく苦しもうと思った1日でした。

 

by bigcamellia814 | 2013-11-19 19:39 | TSUBAKIng Times

<< 2013年11月9日、関学事件... 闘いを小さくすれば失うものは大きい >>