今年最初の針仕事〜円柱型のトートバック〜

a0038862_1885697.jpg

 今年の冬は、少し長めに実家に帰省しました。
母親が、
「つかれていないか心配している暮れには帰っておいで待っています」
という句読点のない、読みにくいメールを送ってきてくれたので、
その言葉にホロリと来、6日程滞在しました。

 ご近所に挨拶に行く程度で、他はどこにも行かず、
ひたすら掃除、掃除、掃除、
裁縫、裁縫、時々読書、また裁縫、
そんな感じで過ごしました。

 私が持ち帰っていたアフリカンバッティックを発見した母親が、
「この布、ええ柄じゃがぁ〜」と言うので、
またもやトートバッグを作って上げることにしました。
夏休みにもひとつ作ったのですが、第二弾。

a0038862_189730.jpg

 私が持っていた教科書(TANDEYの手作り帆布バッグ―神戸のカバンブランドが提案する家庭用ミシンで作る基本23アイテム)から、母が選んだのは円柱型のトートバック。まん丸の底を縫うのにちょっと手こずったけど、まずまずの仕上がりです。持ち手の所に共布を縫い付け、口の部分は、くるみボタンを作って止められる様にしました。

 今年最初の針仕事で完成した作品はコチラです。
いかがでしょう?

   つばき
 

by bigcamellia814 | 2013-01-11 18:23 | TSUBAKIng Times

<< 【拡散】椿、大学生達と語ります... 【拡散歓迎】1月30日(水)『... >>